東シナ海で初セーリングに挑戦! 残波岬に向かって舵を切る!

a0265506_4443382.jpg

先週から今週にかけて沖縄に滞在

瀬戸内の国で真の瀬戸内海の素晴らしさや健康寿命の大切さを通じて真の人生の愉しみ方のヒントを

この親父に享受してくれた三線おじさんが今年も3月末に四国を彼の愛艇namikomachi(contest48)で出航し

6月まで沖縄宜野湾マリーナ周辺に軸足においているすごい男がいる。

a0265506_4452272.jpg

この親父はこのマリーナの全貌がocean viewの窓やBath Roomのnude windowから臨める

Moon Ocean Ginowan Hotel & Residence をgetした。

a0265506_4583825.jpg

宜野湾マリーナは東シナ海に位置する為、また米軍の基地を有しているためか?全体の雰囲気は正にgloval

ニュージーランドからセーリングで今このマリーナに停泊する真っ赤なヨットや大型カタマランが目に入る。
a0265506_510784.jpg

瀬戸内の国からまほろばの国に帰還したため全くヨットと縁が切れたが三線おじさんの粋な計らいで

途中から彼の愛艇のラットを操縦させてもらい残波岬に向かう直線コースを取らせてもらった!
a0265506_5152093.jpg

残波岬の根元に沖縄屈指の泡盛≪残波≫を仕込む比嘉酒造があり現在この親父の仲間が大きな商談を抱えている。

この仲間の仕事がうまくいくように祈願をしながらOrion beerを飲みながらただただ梅雨シーズンに入った

沖縄とは思えぬ素晴らしい天候に恵まれた東シナ海をシュルシュルと音を立てながら艇は進む!
a0265506_5254428.jpg

米軍の嘉手納基地に向かう米軍のジェット機が我々のセーリングを見守るようにマストの遥か上空を飛行する。

たまたま時を同じくして島サミットに沖縄入りされた≪拝啓野田総理大臣様≫

無防備でノー天気な我が国日本が、沖縄近隣の台湾、中国本土、韓国勢に

完全に国家戦略面で負けてしまった日本経済の再建策をも大胆かつspeedyに舵を切ってもらいたいものである!!

三線おじさんは今宵も彼の沖縄の仲間達と彼の愛艇の船上Partyで天下国家を熱く語っているでしょう!

Thank you very much for your great hospitality!

PLease enjoy your life with your wonderful wife under comfortable wind in Okinawa!

[PR]
by cmftbl_wind5577 | 2012-06-01 06:14 | 旅行
<< 源氏物語ゆかりの地、宇治 三室... 水の都、浪速の再生物語を北浜テ... >>