貸切特別列車とバスで回る北海道(そのⅢ)

a0265506_647498.jpg

前日知床半島のウトロで宿泊! 一番気になる料理を含めたホテルの内容は最高に近い!

旅の4日目9月27日ののハイライトは今回の倶楽部ツーリズムが≪chatch copy≫を造り上げこの言葉に我々は惹かれたわけである。

即ち≪日本一早く色づく紅葉の空中散歩≫ 大雪山山系の旭岳で誰よりも早く日本の紅葉を愛でてみる
a0265506_6495340.jpg


網走駅から石北本線でこの地に詳しい語り部の説明を聞き上川駅経由旭川駅13:42到着

そこから並走してくれているバスとケーブルカーで一気に旭岳に到着したが果たして紅葉は!

北海道も今年の夏から9月にかけて暑すぎたらしい。 殆ど夏山なるもそれも秋はそこまで来ている!
a0265506_6571069.jpg

旭岳滞在時間はそんなに多く取れず我が夫婦は旭岳の空気を吸うことに注力したが流石大雪山山系

雄大で北海道の正に背骨と体感できる

a0265506_70853.jpg

a0265506_73386.jpg

硫黄のにおいも十分楽しめたのでロープウエイで下山しお迎えのバスで本日の宿泊地≪白銀温泉≫にただひたすらバスを走らせる!

北海道の日の暮れは本州より当然早く5時を過ぎるとこの時期でも暗い

オリエンタル急行列車とまでいかないが列車とバスで北海道の中心部から納沙布岬の端の端で北方領土をかいまみ、

そして世界遺産の知床半島の自然を楽しみ、北海道のへそに当たる大雪山系旭岳を攻略しそして白銀温泉へ

あたりは真っ暗! どこを走っているのか全く分からず。 心地よい疲れが居眠りに繋がり気がつけばここが4泊目の白銀温泉か?
[PR]
by cmftbl_wind5577 | 2012-09-30 06:33 | 旅行
<< 特別列車とバスで行く北海道(そのⅣ) 列車とバスで行く北海道旅行その2 >>